読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王道じゃない王子様

〜にのにかまる〜

流行のじゃにおたバトンをしてみた件

最近、“じゃにおたバトン”されている方多いですよね。

今回は、様々な方のバトンを拝見してとても興味深かったので流行にのってみようと思いました。

※興味の無い方すみません。

 

初めに忠告ですがとても長いです。 

 

【名前】

ゆっこ

本名ではありません。下の名前の1文字だけ使ってます。

なんとなく、はてなブログを始める際に思いついた名前です。

 

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】

名前:丸山隆平

好きなところ:ベースを演奏している姿、涙が出そうになるくらい好きです。LIVEにてニコニコ笑顔&ファンサの嵐でアイドル力高いところ。

担当になったきっかけ:“ただのお調子者”だと思っていた丸山さんのベース姿を見て、気が付いた時には後戻りが出来ないくらい大好きでした。

 

名前:二階堂高嗣

好きなところ:実はグループのバランサーなところ。長い手足でダンスが綺麗なところ。アクロバットが出来るところ。だけど、おバカなところ。

担当になったきっかけ:『キスマイBUSAIKU!?』を見て衝撃を受け、Kis-My-Ft2のPVを見た。ダンスのクオリティの高さに感動し、その直後に出来た“舞祭組”を見て好きになりました。

 

③名前:二宮和也(最近茶の間気味)

好きなところ:かわいくてキラキラしているところ。ハンバーグみたいな手。

担当になったきっかけ:2003年の『Stand Up!!』というドラマを見て好きになりました。へたれ正ちゃんが大好きでした。

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

※ジャニヲタとまでは言えないかもしれませんが、自分の中でジャニーズのカテゴリーが大きくなった頃を考えてみます。

母がSMAPの茶の間ファンだったので、小さい頃からアイドルを目にする機会は多い方だったと思います。(嵐のデビュー曲なんて母の方が気に入って聞いていたし。)

初めて自分で買ったジャニーズ関連の物は2003年3月5日に発売されたSMAPSmap!Tour!2002!』です。

そう考えると、二宮くん好きになったのも2003年なのでジャニヲタの始まりは2003年ということでしょうか....(かなりアバウト)

 

【担当履歴】

二宮和也』→『嵐(茶の間)』→『二宮和也』→『二宮和也丸山隆平』→『二宮和也丸山隆平二階堂高嗣』→『丸山隆平二階堂高嗣二宮和也(茶の間気味)

嵐茶の間時期は、学業や部活が中心でジャニヲタ熱はとても冷えていました。

この担当履歴を書いていて気が付いたことは、働いてお金が増えることに比例して担当が増えているということです。

ということは、コンサートに行く数も増えて、さらにお金が.....。

 

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

丸山隆平『山田』

とても苦渋の決断ですが、“山田”です。

私は山田が漫才をしていた頃をリアルタイムに見ていたわけではないので、固い絆等語れませんが、単純に安田章大くんも好き!ということが大きな理由です。

“好きな人×好きな人=大好きなコンビ”という自分勝手な方程式にあてはめてみました。

※ちなみにこの方程式でいうと好きなコンビで最後まで悩んだのは『まるすば』です。

あとはクロニクルで、丸山くんが安田くんに対抗したがったり、嫉妬していじけたりしている姿が可愛いのも山田が好きな理由です。

 

 

二階堂高嗣『にかせん』

圧倒的シンメ『にかせん』。先程の関ジャニ∞では迷いに迷いましたが、こちらはダントツで『にかせん』推しです。同い年で小さい頃からライバルで、シンメとして踊ってきた2人。

雑誌で互いのことを“双子”と言い、占い師には前世で兄弟だったと言われるようなシンメは他にいるのでしょうか。

 是非、リンクの動画を見てください。

安田章大さんをセンターに踊るシンメのにかせんです。

偶然見つけ、たまらず引用させて頂きました。素敵なを動画ありがとうございます。

 

 

二宮和也『大宮』

 こちらも実は悩みました。“にのあい”も可愛くて好きなんです。

でも、独特の脱力感と“大宮SK”のような突拍子もない企画が好きなので今回は大宮を挙げておきます。(しかしながら最近嵐自体、茶の間気味なので熱は低め。)

 

【1番心に残ってる現場】

これは悩みますね、、

やはり、元気が出るLIVEオーラスでしょうか...。

元気と衝撃をもらったLIVEだったので強く印象に残っています。

またその際、座席がアリーナで前から4列目ぐらいだったので、目の前のステージの大きさとかに関しても、とても記憶に残る現場でした。

あとは、前々回の記事にも書きましたが自担のお誕生日公演(I SCREAM公演)に参加できたことです。

ペンライトのサプライズ演出を出来たり特別な1日でした。

 

【初めて行った現場】

KANJANI∞ 五大ドームTOUR EIGHT×EIGHTERおもんなかったらドームすいません

友人に誘ってもらって参加しました。

天井席だったのですが、LIVEの迫力とエンターテイメント性を目の当たりにし、アイドルの素晴らしさを実感することが出来た大切な現場です。

あと、本人達が出てきた時は “本当に関ジャニ∞っているんだな〜”と思いました。

 

【最近行った現場】

Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 I SCREAM

フォロワー様に声をかけて頂き、参加できました。

二階堂高嗣くんのお誕生日祝い。

 

 

【次行く現場】

悲しいことに未定です。

嵐のツアーに申し込んだので当落待ちです。今年も当たらないんだろうなと思いつつも、4年振りに嵐に会わせて欲しいと願っています。

関ジャニ∞は冬ツアーしてくれますよね?リサイタルお留守番だったので、冬の罪な男たちに会いたいです。

 

【記憶に残っているファンサ】

これは絶対忘れません!

2012年 ARASHI LIVE TOUR Popcornにて大野智さんからファンサを頂きました。

バクステ2列目という信じられない席が当たりそれだけでも嬉しかったのですが、フロートで外周に来たときに、大野くんと目があったのです。

“わ〜♪智くんがこっちの方見てるよ〜♪”と思って見ていたけど、なかなか目を反らしてくれなくて、“もしかして私を見てくれてるの?”と思って自分を指さして首かしげたら、ウンウンって頷いてニコッとしてくれた。

嬉しくて慌てて両手ブンブン振ったら、同じように両手をブンブン振り返してくれた(号泣)。

母は松本潤さんにガッツリファンサもらってたので、帰り道2人ではしゃいでた。

※今思うと、あんな神席で手ぶらの母とペンラ持ってジーッと眺めている娘の存在は、逆に目立ってたんだと思います。

 

この経験をするまでは、目が合ったって聞いても“何万人もいるんだから勘違いじゃないの〜?”とか思っていたけれど(すみません)、すぐ隣の人がファンサされているのを見ても自分ではないと分かるし、ファンサはきちんと2WAYのコミュニケーションになっているんだなと学びました。

それにしても、あれからファンサの「ファ」の字も出て来ないくらい何もないです(笑)

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ...!)】

んー。とても難しい。各グループ3つずつ挙げると文字数が多すぎるので1曲ずつ挙げます。

関ジャニ∞『Heavenly Psycho』

大阪レイニーブルースのカップリング曲であり、去年侍唄のカップリングとして再録されました。

1番好きなところを挙げるとするなら、イントロです。

初めて生で聞いたとき(8EST)、曲がかかったときに鳥肌が立ち涙が出そうになりました。

去年の錦戸亮さんの編曲ver.もとても好きです。

 

Kis-My-Ft2『Diamond Honey』

キミとのキセキのカップリング曲です。もしもツアーズという番組に使われていました。

一番好きな歌詞はサビです。

君のためだけに生まれた

1000年先も愛しぬくよ

言葉なんていらないくらい

Super Duper I love you

 1000年先も愛し抜くなんてさらっと言えるあたりが、アイドルにぴったりなラブソングです。

 

 

③嵐『Oh Yeah!』

 これはアルバムTimeに収録されています。C1000のCMに使われていました。

歌詞で好きなところは

もう一度 あの日に戻るとしても

おなじ路(みち) 選ぶだろう

 挫折して人生やり直したいと思っていた時にこの曲に出会い、きっとやり直しても同じ道選ぶんだろうなと思い直した記憶があります。

本当に大切な曲です。

 

 

【好きな振り付けTOP3(好きなポイントも...!)】

これも各グループ一つずつ挙げます。

関ジャニ∞『フローズンマルガリータ

大人の色気漂うこの曲の振りに釘付け。始めにみんなの振りが揃っているのが好き。

 

Kis-My-Ft2『FOLLOW』

ガシガシ踊る曲で、千賀くん振り付け。みんなが服を捲って腹チラするなか、1回もお腹を見せなかった二階堂くんの鉄壁も印象的。

 

③嵐『Up to you』

LIVE一曲目に出てきたとてもポップな曲。大野くん振り付け。コケコッコーみたいな振り付けが好き。

 

 

【自分がJr.になれたらバックにつきたい曲(複数可)】

全然担当とかけ離れるけれど

タッキー&翼『Ho!サマー』

タキツバは昔Mステなどで小さいJr.をバックに歌っていることが多かったので、そこに混ざりたいと思いました。

後ろで「いぇーい♪いぇーい♪」って踊りたい。

 

【1番好きなペンライト】

元気が出るLIVEのタンバリンかな。

 

【1番好きな衣装】

簡潔に。

関ジャニ∞∞UPPERS「泣かないで僕のミュージック」

白いロングコートで歌う7人が王子様のよう。それまでスーツだったのでギャップにやられる。

Kis-My-Ft2I SCREAM「PSYCHO」※8/26Mステの1着目の衣装

ギラギラアイドル。THE キスマイ感。

③嵐:Popcorn「Up to you」

とにかくオシャレ。かわいい。

 

【よく買う雑誌】

雑誌はほぼ買いません。

 

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

関ジャニ∞『関パニ』

あえてLIVE以外にしてみました。関パニはレンタル出来るので是非借りて見てください。がむしゃらな関ジャニ∞が沢山映ってます。特に横山裕さんの映りたがりは面白い。7人の個性がそれぞれ際立っているのでオススメです。1回15分くらいなので、ちょこっと見て笑って寝るのが私の日課です。

 

Kis-My-Ft2『アイノビート-Dance ver.』

私がキスマイのダンスの素晴らしさに気が付いたきっかけです。特に初めのイントロ部分、7人のダンスがとてもキレキレでかっこ良い。

 

③嵐『Time』

嵐のツアーTimeはとても良曲揃い。その中でも、Love Situationを胸を張ってオススメしたい。今まで同曲は何回か披露されているが、見て欲しいのは絶対にTimeです。二宮くんがハートを作るところ、是非見てください。そして何より、嵐が若くてキラキラしてて一生懸命です。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

読書。今でも本はよく読みますし学生の頃は図書館が大好きでした。

 

【最近気になっている子】

強いて言うなら、Snow Manの深澤辰哉くん。

キスマイのバックについてくれていてSnow Manのことは色々知識が増えました。

 

 

【最後に一言!】

めちゃくちゃ長くなってしまいました。しかも、そんなに面白いこと書けてない。

もしも、最後まで読んでくれた方がいらっしゃったら本当にありがとうございました。