読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王道じゃない王子様

〜にのにかまる〜

嵐のチケットを転売された失敗談

関ジャニ∞冬のツアー発表されましたね。

嬉しいと共に、新曲やリサイタルDVD発売など情報過多で消化不良です…(笑)

のんびり自分の中で消化していきたいと思います。

 

 

今回は関ジャニ∞ライブも決まったので、チケット譲渡の失敗談をお話します。

 

現在、沢山のアーティストが高額転売反対をかかげていますね。もちろんジャニーズも。

 

結論から言います。

私は定価でお譲りしたチケットを高額転売されました!!

 

 

事の発端は、嵐のPopcornのツアーで "第4希望いつでもどこでもよい" が当選したことから始まります。

 

友人と私と母の分、計3枚当選しました。

しかし、約束していた友人にはさすがに北海道まで行けないと断られてしまいました。

周りに声をかけても断られました。

 

そこで、当時はチケキャンやチケ流などの手軽なサイトなど無かったですし、SNSもしていなかったので、定価での譲り合いが多い掲示板(今もあるのでしょうか?)にチケットの譲りを出しました。

 

 

私はチケットを譲ることは初めてでしたし、何人もチケットを求めて来た場合、どう選んで良いのか分からなかったので

1番に連絡してきた人

にすることにしました。

 

これが失敗でした。

 

1番に連絡してきた人は女子高生で東京に住んでいる人でした。

"貴重なチケットだと思いますが譲ってください"というありきたりな連絡。

 

本当に本人が来るのか確かめるためにも

・親御さんには北海道に行く許可を得ているのか?

・ホテルは予約しているのか?

・交通手段は確保しているのか?

を尋ねました。

 

本人からは "ホテルの予約も済んでおり、北海道にはお母さんと行きます" と返事がありました。

 

そこで信じた自分もバカですが、その方に定価で郵送しました。

受け取ったら連絡するようにお願いしたのに、全く返事がなく、そのあたりから不信感を感じました。

 

その女子高生の連絡の後には、私より年上の方などから、簡単な自己紹介や今までの参戦歴、嵐への想いなどが書かれたメールが沢山来ました。

後になって、そう言う方たちに譲るべきだったと後悔しました。

 

譲り先の女子高生からは結局受け取りの連絡もなく、それでもまだ彼女を信じたままコンサート当日を迎えました。本来なら私の隣にはその女の子が来るはずでした。

しかし、隣に来たのは30代くらいの方でした。

 

 

そこで漸く、騙されたことを受け入れました。

会ったこともない人を信頼し過ぎたのです。

(こんな悪いことをする人はドラマの世界だけだと思っていたんです。世間知らずですよね。)

 

騙されたと書きましたが、私は金銭面では全く損をしていません。定価の料金は貰っていたので。しかしながら、高額転売に加担してしまったという事実が耐え難い苦痛でした。

 

とてもショックでコンサートどころではありませんでした。私の様子を見かねた母が、お隣の方に声をかけてみたら?と言ってくれました。

 

私は勇気を出して声をかけました。※ニュアンス

「あなたの持っておられるチケットは私が当てたモノなんです。女子高生に定価でお譲りしたのですが…いくらで買われましたか?」

お姉さん『女子高生から3万円で買いました』

 

その答えが返って来るまでは、それでも女子高生を信じていたので、"きっと急に来れなくなって定価でこの方にお譲りしたのかもしれない" と自分に言い聞かせていました。

本当におバカです。

 

その方に謝罪し、今回の経緯を説明しました。

そのお姉さんはオークションなどでチケットを購入することが多いようで、譲る際に気を付ける事など、今後私が失敗しないように丁寧に教えてくれました。

 

その中で私が1番大切だと思ったのは

会場手渡し、同時入場

 

これをすれば絶対にチケットを横流しされることはありません。

 

どうしても事前に譲らないと行けない時は

知らない人には譲らない

もう、これしか無いです。

 

 

結果的には、お姉さんはフレンドリーな方でLIVE中も一緒に盛り上がってくれたので、とても楽しい時間を過ごせました。

 

LIVE終了後

「高値で買わせてしまって、すみませんでした。お姉さんに定価でお譲りしたかったです。」

とお伝えすると

『あなたが女子高生に譲ったから私に回って来たんだよ。ありがとう。』

と優しく慰めてくれました。

 

偶然、優しい方の元に行ったから良かったものの、女子高生の売り方によっては通報されて無効チケットになり、ブラックリスト行きだったかもしれません。

 

 

ジャニーズは最近本人確認を厳しくしたり、顔認証を導入していますが、他にやり方はないのでしょうか?

 

本人以外入れなくした場合、本当に急用で行けない場合や体調不良の場合どうしたら良いのでしょう?

きちんと定価でお譲りして、純粋にコンサートを楽しみたい人の元に行くのなら、それで良いのではないでしょうか?

 

安心して定価でやり取りが出来るシステムを作って貰いたいです。そうでないと、転売はなくなりません。

 

昔はダフ屋などのプロしか転売はしていなかったと思います。

しかし、ネットが発達した今、一般人が平気で1枚10万、20万と高額転売しています。twitterで未成年が1枚6.0~(※6万円〜という意味)と書いているのを見ると、世も末だなと思います。

 

 

買いたい人が買うんだから良いじゃんって言う人もいます。別にそういう方に文句を言いたいのではないです。

ただ、私は定価以上でチケットを買うのも売るのも嫌なんです。それなのに、結果として私のチケットは定価の4倍で流通しました。

私みたいに悔しい思いをして欲しくないんです。

 

 

ちなみに、私は譲った女子高生の住所も名前も記入した郵便記録を置いています。 ※根に持つタイプです(笑)

もう同じミスはしないよう、この失敗を忘れないよう、これからも保管し続けるつもりです。

 

私は、自分自身が定価で譲っても、最後に手にした人が高値で買っていたら、その高額転売の責任は私にあると思っています。

チケットを買う際はお金を払う立場なので "詐欺だったらどうしよう?" など警戒すると思います。

しかし、譲ることもリスクがあるんです。

チケットを譲って、チケット代を払ってもらったら終わりではありません。その人が横流しせず、きちんとコンサートに来た段階で漸く取引終了です。

 

私は人を疑い過ぎなのかもしれません。

でも、私みたいに痛い目にあってからでは遅いんです。

 

 

こんなに長々と真面目に語るつもりは無かったのですが、重くなってしまってしまいました。

すみません。

 

これを読んで下さった方がお譲りする際、少しでも私の失敗を思い出して、平和にお取引出来たら幸いです。

 

そして関ジャニ∞のLIVEに行きたい人が、なるだけ沢山当選しますように!

 

みなさんが当選するように、"当選の舞"でも今晩から踊ろうかな〜(笑)