読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王道じゃない王子様

〜にのにかまる〜

私がアイドルに求めること

珍しく日を空けずに投稿してみます。

 

色んな方々のブログで元気が出るLIVE!! DVDの感想を読んできました。

厳しい意見の方や意外と大丈夫だったと言う方まで、様々でとても興味深かったです。

 

 

前回、私も関ジャニ∞のLIVE DVDの感想を書きましたところ、今までにないくらいのアクセス数になりました。(周りにエイターさんがおらず、独り言感覚で始めたブログなので、アクセスが多いことが正直恐怖でした)

ほとんどが「元気が出るLIVE!! DVD 感想」の検索によるものでした。

そりゃあ、いつにもまして自分以外のエイターさんの意見気になりますよね。

 

まず、前回記事で重要なことを書き忘れていたので書きます。

丸山隆平さんのファンの皆様!!!!

丸山くんの耳掛け最高ですよね!!!!

 

 

はい。話を元に戻します。

 

 

今回、他の方のブログを読んで一番に思ったのは

私って、脳天気だな〜ってことです。

正直自分のお気楽さに恥ずかしくなりました。

 

 

私が脳天気になったのはここ何年かです。

以前にも書きましたが、嵐を応援していく過程で脳天気にならざるを得ませんでした。

 嵐が異常な人気が出てしまって、コンサートを見たい!イベントに行きたい!と思ってもそれが叶うことはなく、いつしかCDやDVDのクオリティーなど嵐に対して様々な不満を抱くように。

 

そして本来、ストレス発散できて楽しいはずの趣味がストレスになっていたんです。

『求めたものが返ってこない』

私のストレスの原因はこれでした。

 

それに気付いてから、何事も “まあ、しゃーない(しょうがない)” と考えるようにしました。“しゃーない”って方言ですかね?

 

 

数年前から、私がアイドルに求めるていることは特にありません。

極端なことを言うと、キラキラ楽しそうに歌って踊ってくれているだけで良いです。

※但し、彼らの怠慢によるクオリティーの低さには文句を言うと思います。例えば、何年もコンサートしないとか仕事しなくなるとか。さすがに働いて!って言いますよ(笑)

 

悲しいことかもしれませんが、私にとって(多くを)求めないことが “ジャニオタとして心穏やかに過ごす” ために行き着いた唯一の手段でした。 

(私には情熱が足りないだけのかもしれませんね)

 

しかし、ファン全員が私のようなタイプだと、彼らが迷走し始めた時に手を差し伸べる人がいないので、厳しい意見を言う方の存在はとても大切です。

また、ファンの期待が高いことが彼らのモチベーションにも繋がりますし、制作陣にも良いプレッシャーになると思います。

  

ただ、自分だけの欲求を満たすために、重箱の隅をつつくような意見はあまり好みではありません。100人いて100人全員が大満足する商品なんて、残念ながらきっとこの世の中にありません。

  

安田章大さんのレンジャーも波紋を広げていますね。きっと、大倉さんやエイターへのフォローのつもりが思わぬ方向へ行ってしまったのでしょう。

ちなみに私は安田さんのレンジャーを読んで「あらあら〜ヤスくん〜ちょっぴりずれてるかも〜」と思ったところで考えるのをやめてみました。

  

 

負の気持ちって結構エネルギー消費しますし、疲れませんか?

そんなときは「まあ、しゃーないか!その代わり、次は頼みまっせ!」って思ってみたら少しは元気が出るかもしれないです。

 

今週の金曜日には関ジャニ∞クロニクル全国放送です。

普段、放送地域ではない私は楽しみで仕方ないです!

 

そしてその後は、7/6に罪と夏!バッキバキ体操!の発売も控えています。

関ジャニ∞さんと、この夏を楽しみましょ〜!

こういう時こそ、前向き!前向き!(去年)

 

 

最後に... 

自分の気持ちを自由に吐き出せるのがブログなので、決して、批判を書くなとか否定するなと言いたいわけではないです。むしろ、理にかなっていれば熱い人が好きです。

“あ〜めっちゃエイトのこと好きなんやな〜。素敵なエイターさんやな〜”って思いながら、楽しんでブログを読ませてもらっています。

ただ、エイトのことを考えすぎて苦しくなってしまったら、時には脳天気も良いですよ〜という提案でした♪